言語教師・持田哲郎のブログ

大学受験指導を含む文法教育・言語技術教育について書き綴っています。

英語基礎:Sアカデミー「英語S」の背景(その21)

動詞イディオム

動詞の型を扱ううえで動詞イディオムをどのように扱うかは、学習者の状況によって違ってくる。最近の主流は動詞と前置詞や小辞のそれぞれの中核的意味の組み合わせからイディオムの意味を捉えようとするものである*1。しかし、実態はそう簡単なものではない。ある動詞が普通とりうる文型からイディオム的な用法への拡張が単純なものはよい。例えば前置詞句から名詞句が消失し、前置詞が小辞化するものなどは、比較的理解しやすいかもしれない*2。ところが小辞が動詞に付加されると本来他動詞であったものが自動詞になることもある*3。また、前置詞や小辞が本来持つ空間的意味が消失しているものもある*4。もちろん、一見前置詞や小辞の意味が消失しているように見えてもていねいに分析していけばその痕跡を捉えていくことが可能な場合もある。しかしながら、まだ多くの動詞イディオムを使いこなせていない段階の学習者に対しては、熟語としてそのままとりあえず覚えてもらい、その後すこしずつ分析的に捉え直して整理する機会を設ければよいのではないかと今回は判断した。『短文で覚える英単語1900』の例文に出てくるイディオム及び『フレーズで覚える英単語1400』に収録されているイディオムは、そのように扱った。

英語感覚が身につく実践的指導―コアとチャンクの活用法

英語感覚が身につく実践的指導―コアとチャンクの活用法

英単語ネットワーク―わかる覚える使える〈前置詞編〉

英単語ネットワーク―わかる覚える使える〈前置詞編〉

英文解釈教室 入門編

英文解釈教室 入門編

日英対照 形容詞・副詞の意味と構文

日英対照 形容詞・副詞の意味と構文

高校入試 短文で覚える英単語1900 (シグマベスト)

高校入試 短文で覚える英単語1900 (シグマベスト)

高校入試 フレーズで覚える英単語1400 (シグマベスト)

高校入試 フレーズで覚える英単語1400 (シグマベスト)

*1:田中茂範・佐藤芳明・阿部一(2006)『英語感覚が身につく実践的指導:コアとチャンクの活用法』大修館書店, pp.60-61.

*2:田中茂範(1993)『英単語ネットワーク・前置詞編』アルク, p.16-17; 伊藤和夫(1996)『英文解釈教室入門編』研究社出版, p.71.

*3:谷脇康子・當野能之(2009)「句動詞」影山太郎(編)『形容詞・副詞の意味と構文』大修館書店, p.298.

*4:前掲書, p.298.